• よく神社のことを「産土(うぶすな)さま」、「氏神さま」、「鎮守さま」等と呼ぶことがあます。 本来、
    産土さまは私たちが生まれたところの神様(地縁的な神)
    氏神さまは氏族が共同でお祭りする神様(血縁的な神)
    鎮守さまとは一定の土地に住む人々や建物を守護する神様
    のことを指していましたが、現在ではほぼ同じ意味に用いられています。

    このような神様に対して、私たちは産子(うぶこ)、氏子と呼ばれています。 神様が親で、私たちはその子という関係で結ばれているのです。神様と私たちは かけ離れた存在ではなく、私たちの生活と共に生きる身近な存在なのです。(神社本庁)
    祈願とは、身近な存在である神様の所にお参りし、 人生の中での節目、出来事を、「ご報告し、これからもお守りいただく」為のものと言ったらいいかも しれません。

お詣りの受付について


  • 午前9時から午後4時まで随時受付。
    (平日・休日の曜日に関わらず、毎日随時受付)

    個人でのご祈祷】
    予約制ではありませんので、予約は不要です。 ご都合の良い時間をお選びになって、お詣り下さい。 (ただし、お正月やお祭りの神事や、神前結婚式や団体参拝のある時は、その間お待ちいただく場合がありますので、 ご了承下さい。)
    各種個人祈祷の所要時間は、約10~15分となります。 ご到着時に他の方の祈祷中であっても、その祈願祭が終わり次第、 お待ちの皆様一緒に拝殿に昇殿いただき、 祈願祭を斎行致します。
    祈願料は5,000円以上お志にてお供え下さい。

    団体での参拝】
    会社やスポーツチーム、クラス会など団体での御参拝は、 お電話やメールにてご予約下さい。
    各種団体参拝の所要時間は、 約15~25分となります。また、殿内での祭典の進行具合などにより、 若干予約時刻と前後する場合がありますので、ご了承下さい。 祈願料は10,000円以上お志でお供え下さい。